晴れときどき主夫の知恵袋

仕事も家事も大好き!子供もいるので家事のことだったり、子供のことだったりを書いていきます。

【男の味噌汁】東京の辛い味噌を一工夫で甘いお味噌汁にする方法

f:id:takkita411:20180514212334p:plain

東京の味噌は辛い。。。。。

本当になぜこんなに東京の味噌と醤油は辛いのでしょうか。

一方で甘みがないというか、個人の好みであることは重々承知なのですが、それにしても こんな味噌で味噌汁を作っていたらストレスが溜まってしまう。。。

ということで今日は東京の味噌しか手に入らない人におすすめの甘辛い味噌汁の作り方をお伝えしようと思います。

甘さのためにはみりんを使う

ストレートな甘さにはやはりみりんが一番です。

具材にもよりますが、みりんを少し垂らしてあげるとぐっと甘みが出てきて味に深みが出ます。

あとは具材で調整するという手はあります。

 

たまねぎを使う

甘さがもっと欲しいという方はたまねぎを入れるといいと思います。

たまねぎは自然の甘さが出ますから。辛い味噌にも奥行きを与えてくれます。

そのときに玉ねぎはクタクタにするまで煮込みましょう。

クタクタな玉ねぎの触感が微妙という方は刻んで入れるといいと思います。

ãå³åæ± ããªã¼ç´ æãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

青ネギを刻む

青ねぎの苦味が味噌の絡みに甘さを与えてくれます。

ストレートな甘さではないのですが、辛さにこれも奥行きを与えてくれるのでおすすめです。

 

甘くするだけではだめ!しょうゆを入れる

 ここでみりんだけを入れてとにかく甘くするという手もあるのですが、できればみりんを入れたものに追加してしょうゆを入れてみるとこれもおいしくなります。

よくトン汁なんかはみりんと醤油を入れますよね。

すると味噌汁から一歩抜き出ておいしくなります。

ぜひ一度お試しください。